Project Leader

髙橋 大樹Daiki Takahashi

風景は、地域によってその様相が変化します。
私達がデザインの対象とする「ランドスケープ」は場所に応じて地形・気候・植生が異なるため、地域それぞれが固有の魅力を持っており、その魅力を最大限に引き出し、長く後世に引き継がれるデザインや風景・場所づくりを行うことが使命だと感じています。
少しでも多くの個性を発見するためにGISや環境シミュレーションによる自然環境・社会状況の顕在化などのエビデンス設計にも取り組み始めています。
空間の設計だけにとどまらず、地方創生や人々のアクティビティ創出・環境共生など、地域と多面的に向き合いながら、その持続性に貢献するランドスケープの創出に取り組んでいきます。

経歴

2012
明治大学 農学部 農学科卒
2014
千葉大学大学院 園芸学研究科 環境造園学専攻修了
2014
(株)ランドスケープデザイン入社

受賞

2017
第52回セントラル硝子国際建築設計競技 佳作
2018
第2回丹波山村再生ビジネスアイディアコンテスト 優秀賞