Senior Project Leader

塚本 英文Hidefumi Tsukamoto

計画・設計した場所が都市や自然、地域や近隣の人々に与える影響とその可能性を常に意識しています。ニューヨークという都市で150年前にセントラルパークが誕生し、都市と自然が共存する生活を創造しました。近年ではハイラインやブルックリン・ブリッジ・パーク等、利用されなくなった都市インフラを再生することで、新たな都市生活の在り様を生み出し、ランドスケープが社会現象にまでクローズアップされています。そんな役割が担えることを夢見て、その場所を訪れたり利用する人々に、少しでも感動を与えられるよう取り組んでいます。

経歴

1984
大坂大学工学部環境工学科卒
1993
Harvard University, Graduate School of Design, MLA
1994
米国 EDAW, Jones & Jones
1999
(株)ランドスケープデザイン入社

受賞

1999
グッドデザイン賞 「フォレステージ高幡鹿島台」
2006
長岡市民防災公園デザインコンペ最優秀賞
2017
アジア・パシフィック・ホテル投資会議 REGGIE SHIU DEVELOPMENT OF THE YEAR AWARD 「フォーシーズンズホテル京都」
2018
グッドデザイン賞 「ブリリア ザ・タワー・東京八重洲アベニュー」