Senior Project Leader

永石 貴之Takayuki Nagaishi

ランドスケープアーキテクトは、植物を扱う専門家として、植物それぞれの個性を知ること、植物の成長を見越した長い時間軸の視野を持つこと、そして植物が健全に育成できる植栽基盤に関する知見を深めることが重要だと思います。植物はそれぞれに個性があり、なかなかこちらの思うようにいかない場合も多々ありますが、それ以上に多くの魅力に溢れています。ランドスケープアーキテクトはデザインする際に空間を構成する重要なエレメントとしてその植物を扱えるやりがいのある職能だと感じています。プロジェクト毎にそのサイトの環境条件や特性・課題を踏まえ、みどりの魅力を最大限体感できる場づくりを行い、「人と自然の関係性」をより近しいものにしていきたいと思います。

経歴

1998
九州芸術工科大学 環境設計学科 卒業
2001
カリフォルニア州立工科大学ポモナ高 交換留学
2002
九州芸術工科大学院修士課程 修了
2002
(株)景観設計研究所 入社
2008
(株)ランドスケープデザイン入社

受賞

2016
屋内緑化コンクール インドアグリーン協会理事長賞(日比谷パークフロント)
2018
日本造園学会作品選集 楽天Koboパーク宮城