ランドスケープデザイン  景観デザイン室

景観デザイン室とは

平成16年に景観法が施行され、市民の間でも『景観』への関心が高まっています。各地の自治体で景観法にもとづく景観計画の策定が始まり、都市公園等の公共空間の計画・設計においても景観の視点がこれまで以上に求められています。また、公共性を問われる景観形成には、市民と行政との協働が不可欠であり、市民とのコミュニケーション能力も多いに求められる時代となっています。

(株)ランドスケープデザインは、このような社会的背景を踏まえ、平成21年4月に「景観デザイン室」を設立しました。景観にかかわる幅広い専門分野をもつスタッフが集結し、『景観デザインの専門家集団』として、景観にかかわる様々な業務の提供をおこなってまいります。

NEWS

2011.09.01
景観デザイン室のホームページを更新しました。公共空間の景観設計の事例を増やしましたのでぜひご覧ください。
2011.04.05
今年度もよろしくお願いします。景観デザイン室のホームページを更新しました。
2011.03.14
東北地方太平洋沖地震により被災された皆様、被災地に所縁の深いご関係の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。被災地の方々が、少しでも早く穏やかな日常を取り戻せるよう、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
2011.01.04
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
2010.06.18
大久保公園シアターパークが開園しました。都市公園の新しい姿を体験しに、お立ち寄りください。
2010.06.01
「港区子どものあそび場づくり20の提言」を作成しました。詳しくは、こちらをご覧ください。
2010.04.08
今年度もよろしくお願いします。景観デザイン室のホームページを更新しました。
2009.08.05
景観デザイン室のホームページを更新しました。
2009.08.01
大久保公園(シアターパーク)改修設計業務をプロポーザルコンペ(64社提出)により入手しました。
2009.06.26
景観デザイン室のホームページを開設しました。内容については、今後さらに充実させていく予定です。お問合せは、こちらまで
2009.04.01
景観デザイン室を開設しました。